×

CATEGORY

HOME»  GRASS HOPPER»  北海道五十三次

北海道五十三次

馬で行く日高縦走 湯馬古道~北海道五十三次~

馬で行く日高縦走 湯馬古道~北海道五十三次~

新冠⇔浦河 全長約141km!
日本最長のホースバックトレイルコースです。
湯めぐりやお宿での交流も楽しみつつ、馬の背に揺られて旅に出よう!
完走者だけが得られる馬との一体感と、感動。
乗馬する者なら誰しもが憧れる北海道の大自然の中で、
あなたの夢が叶うかもしれません。

湯馬古道 北海道五十三次

北海道、日高。
サラブレッドのふるさととして有名なこの地は、明治時代、開拓者たちが切り開いた場所。
その開拓者たちのよきパートナーとなったのは馬。
時には荷を乗せて旅をし、時には土地を耕し、いつも人と馬は共存して生きてきた。
大自然の厳しさを乗り越えて、彼らが辿り着いた先に見たものは、いったい何だったのだろうか・・・
馬とは縁遠くなった現代人の我々が今、再びそのロマンを追いかける!

北海道五十三次は、グラスホッパーの集大成となるトレイルコースです。
かつての開拓者たちがつけた開墾跡の古道を利用し作成されたこのコースは、各地の湯めぐりも楽しめるコースとして「湯馬古道」と名付けられました。
日本では最長となる全長141kmのコースは、山あり、谷あり、川、海ありの絶景が次々と訪れる者の目を楽しませてくれます。
完全走破を目指すなら、5泊4日プラン。
休みに合わせてコツコツと進むなら、ショートカットプラン。
ご都合に合わせて、馬と一緒に旅にでましょう。

日本随一のルート 日本随一のルート
最高クラスのGPSを使用し、ルートを作成。お客様が安全に通れるよう、ルート保全に努めています。

安心のサポート体制 安心のサポート体制
外乗に長けたホーストレッキングガイドの他、お客様の送迎や荷物の運搬、休憩ポイントで物資補給などを行うサポートクルーが、お客様の安全なライドの手助けをいたします。

自然環境に強い馬たち 自然環境に強い馬たち
グラスホッパーの馬たちは完全昼夜放牧で育っており、常に自然体で生きています。多少の雨風だってなんのその。エンデュランスの大会に名を連ねる強者ぞろいが、あなたの心強いパートナーとなってくれることでしょう。

さぁ!外乗ツウをも唸らせる、
日本最長ホースバックトレイルコースにあなたもチャレンジしてみませんか!?

湯馬古道を利用した、山岳トレイルマラソン、マウンテントレイル、ウォーキングなど、イベント・企画などもお待ちしております!

横木ならぬ倒木だってまたいで通る。グラスホッパーっこなら朝飯前。
横木ならぬ倒木だってまたいで通る。グラスホッパーっこなら朝飯前。
休憩ポイントではサポートクルーがお出迎え。お客様のお荷物を運んだり、馬へのエネルギー補給も行います。 ほっと一息する瞬間。
休憩ポイントではサポートクルーがお出迎え。お客様のお荷物を運んだり、馬へのエネルギー補給も行います。 ほっと一息する瞬間。
公道を行く。 馬は軽車両だから、左側通行でお願いします。
公道を行く。 馬は軽車両だから、左側通行でお願いします。
海辺では暴れん坊将軍気取りで駆け抜けよう!
海辺では暴れん坊将軍気取りで駆け抜けよう!
早朝の草原。 誰もいない静かな空気の中、 朝露に光る草の香りが いっそう強く感じられる。
早朝の草原。 誰もいない静かな空気の中、 朝露に光る草の香りが いっそう強く感じられる。
山に入り、丘を登る。 急こう配も気にせず登る馬たちの 力強い足取りが頼もしい。
山に入り、丘を登る。 急こう配も気にせず登る馬たちの 力強い足取りが頼もしい。
山を越えた先に広がる絶景! 太平洋まで見渡せる。
山を越えた先に広がる絶景! 太平洋まで見渡せる。
グラスホッパーの馬ならこんな坂も平気で下る。 これぞヒヨドリ越えの坂落とし!
グラスホッパーの馬ならこんな坂も平気で下る。 これぞヒヨドリ越えの坂落とし!
山を出て町へ繰り出す。 待ちゆく人の目も突然現れた馬にくぎ付け。
山を出て町へ繰り出す。 待ちゆく人の目も突然現れた馬にくぎ付け。
ガソリンスタンドでエネルギー補給中。。。「ガソリンよりもニンジンください。」
ガソリンスタンドでエネルギー補給中。。。「ガソリンよりもニンジンください。」
墓場で水分補給。 ちょっとだけ罰当たり?
墓場で水分補給。 ちょっとだけ罰当たり?
馬はきちんと駐車場に停めましょう。
馬はきちんと駐車場に停めましょう。

ルート MAP

ルート MAP
日高ならではの起伏にとんだ地形と美しい太平洋が魅せる大絶景の中、馬と一緒に旅に出る!
日本最長となる全長約141kmのコースで日高⇔浦河間を4日間かけて走行します。
ルート MAP
山・谷・草原・海・川・町なんでもござれ!次から次へと絶景が広がります。
外乗ツウなら一度は行きたい、行けば全ての夢が叶う!
そんなグラスホッパーならではの珍道中(?)をお楽しみ下さい。

CONTACT お問い合わせ

農業生産法人日高馬ーちゃんだいず株式会社に関するお問い合わせはこちら

0146-49-5511 /
0146-49-5512

SEARCH

CONTENTS

CATEGORY