×

CATEGORY

HOME»  馬から探す»  繁殖牝馬/当歳/1歳馬»  【仔馬用必須ビタミンシロップ】Friska Foal~フリスカフォール~(500ml)

【仔馬用必須ビタミンシロップ】Friska Foal~フリスカフォール~(500ml)

太陽光線の少ない冬場には フリスカフォール を 当歳にあげましょう

この時期に与えるのと与えないのでは3ヵ月後の馬体に違いが出てきます。
美味しいシロップを1日1回口に1プッシュするだけ。
子馬のほうから喜んで近づいて来るようになります。
その後の駆虫薬投与の予行練習にもなると、好評です。



★ 商品説明 ★
 フリスカフォールはたいへん味の良いエネルギー豊富なシロップで、仔馬の成長と健康の維持に必要な12種類の必須ビタミンを配合した当歳馬専用の添加物です。
 体内で素早く吸収され、体内の他の分子成分と直ちに結合され、母馬の乳に含まれる全ての栄養物を仔馬の成長にうまく利用出来る有効媒体となります。この点が他のビタミン剤などとは異なります。
 当歳馬の栄養摂取は基本的に、産まれてから離乳までは母乳に頼るしかありません。よって、母馬(繁殖牝馬)の使用内容のレベルが高ければ十分な栄養が仔馬に伝わっていくと考えられますが、その馬の置かれた環境、気候、そして何より体調によって、全て受け継がれるとは限りません。
例えば、殆どの仔馬が太陽光線の弱い冬場に生まれていますので『太陽ビタミン』と呼ばれるビタミンDが不足になりがちだったり、母馬の冬場の飼養がビタミンB1、B2、B6やB12などの摂取に欠けるものであったり、遺伝的理由、何年もの連続受胎等が理由による母馬の乳質低下などが起こったりという理由が考えられます。
 よって、生れてすぐから2~3ヶ月目位の時期に「摂取する」「しない」でその後の体造りと体調維持にかなりの差が出ると考えられる有効成分を何かの餌に混ぜたり、飼い葉にかけて与えたりするのではなく、直接口から与えるとその効果は必ず何らかの形になって現れます。
 また、このシロップの味が馬の嗜好を考えて作り上げてありますので、仔馬のストレス解消にも役立ちます。


★ 成分構成 ★
ビタミンA・E・B1・B2・B6・C・D3・B12、
ナイアシン、ビオチン、D-パントテン酸カルシウム、葉酸

【使用方法】
1日1回6mlをゆっくりと口から与えて下さい。
再使用可能な専用ディスペンサー(噴霧スプレー)をお使いいただきますと簡単です。
生まれてすぐの仔馬には1日1回ですが、ある程度成長した仔馬や病後の仔馬には1日2回与えてください。
容器は250ml入のみで、開封後は冷蔵庫か涼しい場所での保管が必要です。



 

  • 【仔馬用必須ビタミンシロップ】Friska Foal~フリスカフォール~(500ml)

  • 販売価格

    7,700円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • FORAN

関連商品

SEARCH

CONTENTS